スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の洗濯レポート。

2005年02月28日 00:47

大学時代の部活の友達が今月で
全員めでたく(?)三十路になる記念で、
この土日は贅沢小旅行をしてきました。
エステに行っておいしい料理食べて
普段は泊まらない(てか泊まれない)ようなホテルに泊まってきたのです。
といっても全部地元なんですけど...(笑)。

エステはとりあえず
アロマオイルマッサージ(全身)にしてみました。
これだと友達が持ってる紹介チケットで半額になるというので。
ということでオプションで足ツボも付けちゃいました(笑)。

オイルは4種類ぐらいから選べました。
実際に自分で香りを確かめるのですが、
好みよりも1番体に入ってくる感じのものを選んで下さい
と言われたのでスッと染み込んできた香り(蜂蜜風味だった)に。

まず足ツボだったのですが
あまり体の状態がよろしくないらしく(苦笑)、
担当の方の最初の力加減だとこれがすんごい痛い。
こちらのリアクションを見て弱めてくれたのですがそれでも痛くて
もう一段階弱めてもらえるようお願いしたら
「え?それじゃほとんど触ってるだけになってしまいますが...」
とかなりビックリされてしまいました。

うーん、これはもう、
温泉の脱衣所とかにある足型のヤツには乗れないな...。とほほ。

その後、脚・腰・背中・肩・首とほぐして頂きましたが、
1番凝っていたのは腰だったみたいで
「すごいですよ、ココ。めちゃめちゃ張ってます」だそうで。
でも自分で驚いたのは背中で、撫でられただけで

コリッとかゴリッとかいうんですよ。うーわ...。

ここ数週間ハードだったからかなあ。

案の定今日1日じゃ到底ほぐし切れませんと言われましたが、
終わってみれば結構体が軽くなっていて満足でした。
最後にハイビスカスとローズヒップのハーブティーとゼリーを出して頂いて、
ゆっくりしてから次はディナー。
セントラルタワーズに入っている某レストランです。

最初に頼んだレモンと白ワインのカクテルが美味しかった。
その後のお料理も美味しく頂きました。
かなりボリュームたっぷりでやっとこさ全部たいらげた。
デザートも盛りだくさんで。苺使ったのが多くて嬉しかったなあ。
ただ、給仕さんがちょっと急かす感じだったのが残念でしたね。
混んでいるなら分かるのですが
待ってるお客さんとかいなさそうだったので...。
食事はゆったりしたいタイプなんです、高いお料理は特に(笑)。

そしてホテルへ。
この辺では多分最高ランクだと思われる
あのマ○オットアソシアです。

ツイン1泊15600円

今まで宿泊代にこんなに出したことないや...。←貧乏人

しかし高いだけあって中が素晴らしく綺麗でした。
友達は「外国みたいだね...」と言っていた(笑)。
客室でまず気に入ったのは洗面所。
何と、浴槽から少し離れてシャワールームが別にあるんです。
つまり、

浴槽  洗面台  シャワールーム
               トイレ


って感じの配置なのです。
だから浴槽にお湯を張っている間に
シャワールームで体を洗うということが可能なのです。
そして浴槽も全身伸ばせるぐらい大きくてラクチンでした。
私が小柄なせいもあるとは思いますが
すごくゆったり過ごせてホクホク気分(笑)。

もう1つ気に入ったのはベッドです。
スプリングも枕の柔らかさも丁度よかった...。
余所では緊張しやすい性格なんですけど、お陰で熟睡できました。
あの枕は本当に持って帰りたいぐらいでした(笑)。

夜は誕生日が近い子(つまり20代最後の1人)がいたので、
前もって買っておいたお花をプレゼントして、
同じく買ってきたワインとケーキでお祝いしました。
それから皆でツッコミを入れながら『美しき日々』を観て(笑)、
夜食のマリ○ットバーガーを食べる。
これがまたボリュームたっぷりでとっても美味しいのです。
パンも肉もピクルスも、そんじょそこらのものとは
明らかに素材が違う(笑)。
ただ、ディナーでたらふく食べていたので
結局ほとんど食べられなかった...。残念。

明けて翌朝はゆったりブッフェを楽しみました。
好きなものが選べるって何てステキなんだろう...(笑)。

その後はチェックアウト(12時)まで部屋でウダウダ。
結構ゆっくりできるかと思ったら
あっという間に時間になってしまった。
夢のような時間というのは過ぎるのが速いんだなあ。

こんな感じに心の洗濯してきました。
たまにはこういう贅沢もしないとなー(笑)。
懐は寒いけど、また頑張って働くぞ、と。←気合入れ
スポンサーサイト


コメント

  1. まゆみ | URL | P42r4UEE

    素敵ですね~、ホテルバカンス。

    私も好きで年に1、2回行きます。(都内か横浜)
    去年は、お台場で「夢」実現と称して、
    レインボーブリッジを見ながら、1mのフガシを頬張る大人が二人(笑)

    また、琵琶湖に行った際は「トリプル」の部屋が用意できなかったのでと
    「スイートに一万以下」で泊まった経験があります。(姉の家より広かった)

    こうゆう楽しみがあるから、日々、何とか生きていけます(^^;

  2. かの | URL | pHFgDScA

    >まゆみさん

    そうですね。
    生きる為にはやっぱり何かしら希望がないとなあ...(笑)。

    スイートは私も1万以下ではないですが
    韓国で似たような経緯で泊まらせて頂いたことが。
    6人だったから3・3で2つ部屋で頼んでおいたのに
    2・2・2で3部屋になってたからそれをちょっと言ったら、
    そんなつもりじゃなかったのに案内されたのがスイートでした...(笑)。ビックリ。
    寝室が2つあるしキッチンは付いてるしこれもまた贅沢だったなあ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。