スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしゅうございました。

2005年04月15日 23:25

昨日会社帰りに栄に近頃出来たデイリーヤ○ザキに寄りました。
お目当てはベーコンエッグトースト。
ここでも以前書いたことがあるのですが
私は『天空の城ラピュタ』が大好きでして、
見る度にパズーがシータに出すあの、
トーストに目玉焼き乗っけたアレが食べたくてたまらなくなるのです。
実は近所にも売ってるパン屋があるけど
私が出かける時には開いてないし
帰ってくる頃には売り切れてんだよね...。
家に着いたらすぐあっためて食べたけどおいしかったなあ。

そんなことはどうでもいいのですが、
最初の店に赤い人がいない裸が一昨日の夜放送でした。
個人的には大変素晴らしい回でした。
上目遣い満載でしたし(笑)。
ということであまりに長くなりそうなので
箇条書きで何ですが、感想でも。

遅刻かよ赤い人。

 でもこの写真が可愛過ぎるのでまあいいか...。←ダメファン

・東新さんが白雪姫も真っ青なぐらい白いのにたまげる。
 くれぐれも変なオバさんが東新さんのとこに
 怪しげな林檎を持ってきませんよう祈るばかりです。

・そして東新さんがこんなにも喋っているのを見るのは珍しい気がする。

・田崎さんの言葉に一瞬、

 風間さんがチヂミになってしまったのかと思った。

・オモニの「秘密」の一言に、
 呼吸困難になりそうなぐらいウケている東新さんもレアだった。

・更に、「さっき秘密って言ったじゃないですか」
 とオモニに食いつく東新さんも(以下略)。


・やっと来た赤い人ですが...、
 気のせいかめちゃめちゃ顔色悪いような。大丈夫か。
 体調でも悪かったのかと思わず心配になりました。

・行列がいないと周りを見渡す赤い人の

 首の振り方が不可思議。

・店内。やはりいつもより風間さん、ぽやんとしているような。

ピビンパを上手く混ぜられない赤い人。カワイイ...。

・それに対する田崎さんのツッコミが絶妙。

・そしてモリモリ食べる赤い人を見て体調不良説がすっとぶ(笑)。
 というか、あまり目が開いてない上に
 いつもより反応が若干とろろーんとしてる気もするし、

 ひょ、ひょっとして寝起きだったりしませんか?

 とかのの胸にうっすらと疑念が...(笑)。

・まあでもコメントは変わらずソツないんですけど。
 この人の実年齢を忘れそうになるぐらい、
 もうすっかり料理コメンターみたいです。

・赤い人のスイドンの食べ方がまたすごいですね。
 何か、「カパッ」とか音がしそうな口の開け方で(笑)。

・「100点ですね!」って「ひゃく」が声ひっくり返ってる...(笑)。


・チムタクのお店。
 前においしいお店とかは雑誌でチェックしてる
 と自分でも言っていただけによくご存知のようですね。
 田崎さんに「あ、さすがね」と言われて
 嬉しそうにニコッとする風間さんに私は思わずニヤッとした(笑)。

・しかしそんな風間さん、お店に入ろうという時に

 コケかけてますね。

 大丈夫か。

上目遣いのアップで春雨の質問してるところなんて、
 見てるとほんとドキドキしちゃいますがどうしよう。
 目とかキラキラしちゃってるんだよ、この人!
 しかも真顔だから余計に「仕事してる人の顔」って感じで、好きだな~。

・韓国料理はワインと合うのかとか
 ポイント突いた質問などもなさっていて、
 その辺はやはり流石だなあと。

・東新さん、ほんとに
 田崎さんのことを何だと思ってたんだろう...(笑)。
 やっぱり東新さんて面白い人なんだな。
 風間がハマるのも分かる気がする。


・カムジャタンの店の前。後ろ姿萌え。
 頭がモサモサっぽいのがなかなか好みです。
 遅刻したからあまりヘアメイクに時間をかけられなかったのかもですが、
 こういう自然な感じのが似合うかもなあと思ったりなんかして。

あと肩幅が意外に広かった(笑)。

・イモ好きの私としてはこのホクホクイモは辛抱たまらんものがあります。

「辛味より旨味」ってなにげに名言ですね(笑)。


・七賢人の台所。なんですかこの冒頭シーンは。

 上目遣いマニアの私を
 悩殺する気なのか、赤い人め。


 つくづくこの場面の田崎さんになりたい...。

・風間さんにしては珍しく(おい)、
 この帽子も今回は激しく似合ってますし。

・でも相変わらず包丁遣いはコワイ(笑)。

・木しゃもじを持つ時に人差し指立てるんだな、風間さんは。
 いや別にどうでもいいことなんですけどねそんなことは(笑)。

・田崎さんが東新さんにアドバイスしてるのを
 横で何か混ぜながらチラッと見てる風間さんが
 兄弟子コックのようでかなりカッコよかったので相当リピートした。

・盛りつける時に腰を少し落としてるのも
 見かけだけ(だけかよ)料理人ぽくてすんごい素敵なんですけれど、

 赤い人の職業ってほんとは一体何でしたっけ...(笑)。


・完成。
 「一気に頬張れ」と言われて東新さんをたきつける風間さん。
 親指グッとかやっちゃってますけど。何だよそれ(笑)。

・東新さんが口の端にコチュジャンたれを付けちゃってる!と思ったら

 もっと豪快に下アゴに付けてる人が隣にいました。

 というか前回(京都篇)敢えて書きませんでしたが、
 とろろも口元に付けたまましゃべってましたよね...(笑)。
 しっかりしてるんだか抜けてるんだかいまいち分からない人だなあ。


・番組が進むにつれて
 徐々に風間さんの頭が回転していってるように見えるところをみると、
 やっぱり冒頭は寝起き説アヤシイよなあ...(笑)。
 とか個人的には思っちゃうんだけど違ってたら誠に申し訳ありません。

・でもいつもの「フル回転で仕事頑張ってますよ!」
 って感じの風間さんも素敵なのですが、
 ちょっとぽやーんとしてる風間さんとか
 コケかけたりしてる風間さんとか抜けてる感じが
 何かたまらなく愛しかったりもするんですね。
 近頃は滅多に見られないのでこういうの嬉しいんだよなー(笑)。

・あと今回は賢人との間に東新さんがいたので、
 風間さんが真横を向いて喋ることが多くてポイント高かったです。というのも

 風間さんの真横から見た目の形がすごく好きなんですよ。

 と訴えてみる。マニアック目線でスミマセン(笑)。

ということで。おいしい回でした。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。