スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末テレビ観過ぎだから...(笑)。

2005年08月22日 00:37

ツライぐらいに集中していたので...(笑)。
ということで、観た順に。

・ケロロ

どうなんだろう。
2話目の脚本は原作の吉崎先生が初めてアニメ脚本に参加されてましたが。
ちょっとインパクトが弱かったというか
何か1週間後には忘れてそうっていうか。うーん。
私が既刊10巻で1番好きなお話もいいお話系なので、
今回のも両方とも結構好きな部類には入るはずなのですが...。
でも無難にお子さんたちには喜んでもらえる内容だったのでは。
1つだけ気になってるのは
ヘラクレス(スーパーカブトムシ)の部下の2つのカブトムシの声が、
キャストクレジットになかったのでひょっとして、
ケロロ役の渡辺さんと556役の檜山さんでは
という気がするってことなんですが。自信なし(笑)。


・WB

田中くんは相変わらずの田中くんでちょっとホッとしました。
逆にショックだったのはプチデブちゃん...(笑)。
最初の内の少年3人のダメぶりには成長していくのだろうと分かっていても
どうしてもちょっとイライラしちゃいましたが。
このドラマ、夏と若さってスバラシイ!ってのももちろんあるけど、
この先どうしたらいいのかっていう、
あの子たちが悩んでることって若い子だけのものかと思えばそうでなく、
結構みんなが抱えてることだったりするわけで。
だから「若い子のドラマだし」とか敬遠しないで観れるんだろうな多分。

そして...、こういう観方は正しくないんでしょうが。
風間さんってやはりそれなりに
(っていうと言い方悪いかもしれませんが悪い意味でなく)
経験積んでらっしゃるんだなと実感せずにいられませんでした。
何故かって、出演者の方で共演経験のある方がかなりいらしたので。
小西真奈美さん(健次郎のお姉さん)
東根作寿英さん(ホームレスの山崎)
久保晶さん(史上最悪のデートの校長先生)
あと、宇梶さんはドラマ共演はないけどジェネジャンでご一緒でしたし。
もう風間の陰がちらついて仕方がありませんでした。
ほんとにスミマセン...(笑)。

え?まだ忘れてる人がいるって?
もちろん承知しておりますよ。トリに取ってます(笑)。
佐野泰臣くん、発見しましたとも。緑の腕章付けてましたね。
あの中でもかなりのひょうきんキャラでした。
演技中はとにかく楽しそうでまばゆい笑顔でした(笑)。
特訓、大変だったでしょうね...、お疲れ様でした。
果たして風間さんはご覧になったのでしょうか...(笑)。

そうそう、金八といえば。7の孝太郎役の子も出てましたね。
郵便屋さんみたいなカッコした子の役で。
孝太郎とあまりにキャラにギャップがあったので
ちょっとひっくり返りそうになりました(笑)。


・ガンダム特番

まうみさんのところで拝見して、
ケロロもガンダムネタ多いからな~と、ちょっと観てみました。
これが。面白かった...。こりゃみんなハマるよね。
WBとピカソがなきゃずっと観てたかも...(笑)。
どうも戦争色が強い作品は苦手なので
今まで一切観たことなかったんですが、
(でも主題歌は何故か歌えるんだからやっぱすごい作品なんだろうな)
それぞれの内面での葛藤だとか
敵味方同士でも中では複雑な感情があったりで、
人間ドラマというか、ふ、深いんですね、かなり。
でも爆破シーンとか戦闘シーンは観ててやはり
ちょっとツライものはあったかな...。

ケロロネタとしては
「ケロロ、行きます!」の出撃シーンとか
「我輩を踏み台にした!」とかの
元のシーンが分かって楽しめました(笑)。
それと、分かってはいたんだけど、やはりこの作品、
声フェチとしてはたまらないものがありますね。
あくまでフェチであってオタというところまでは知識がないのですが、
そんな私でも最初のをチラッと観ただけですが、

アムロ→古谷徹さん
シャア→池田秀一さん
セイラ→井上瑤さん(バクラ...。)
ミライ→白石冬美さん
カイ→古川登志夫さん
マチルダ→戸田恵子さん

だということは分かりました。豪華だなあ...。
あと、敵方で偵察に来たのに手柄を狙う部下を諌めるんだけど、
その部下がガンダムにやられちゃって「よくも~」とかかっていったら
自分もやられてしまったという可愛そうなオジサンは
緒方賢一さんでしたね。ケロロ父!(笑)


・ピカソ

やはり本田さんは並の精神力じゃない方なのだなあと。
ミスサイゴンの事故のお話は有名ですけど1年間この舞台にかけたのを
白紙のページが1枚できても後に物語が続いていくように
とお話されていたところに芯の強さをすごく感じました。
でも、今、病気でお休みされているということは
けしてただの白紙のページではないのだろうなと私は思います。

そして『命をあげよう』の歌には圧倒されました。
『アメイジング・グレース』も、歌詞の、
なくしたけど得て、何も見えなかったけど今は見える
というような意味の部分がとても印象的に聞こえました。

本田さんが、無理はなさらずに、
でも、できるだけ早く復帰なされますように。


・電車男

ガンダム特番を観ていたお蔭ですごく面白かったです...(笑)。
本当にまんまな場面だったんですけど、
あそこまでまんまでいいんでしょうか。
まあバ○ダイとサン○イズ全面協力なんだからいいんでしょうけど(笑)。
そしてホリケンのインパクトある登場にはもう茫然でした。

ケロロファンとしてはダンボールにケロギロパペットがしまわれて、
封をされた時に「す、捨てちゃうの...」と思ったら、
なんだオークション行きかよとちょっとホッとしたり(笑)。
でももったいない(ぼそり)。

それと豊原さんはどう見ても、悪魔桜井のが似合いますね(笑)。
天使桜井ってちょっと気持ち悪いぐらいかも...(暴言)。
でもあの仕掛け...、あの人も相当なオタクとしか思えません。


・女王の教室

先週の予告の天使なマヤは和美の夢とかだろうと思ってはいたものの、
まさか早速冒頭に出てくるとは...。
そのためタイトルバックで鉄線に囲まれてる学校の柵が、
今回はすぐに消えてなくなったのが細かいなと思いました。

しかしだんだん進藤さんが
マヤ相手にすごく怖い顔をするようになったなあ。
何かちょっと前までとは別人みたいなんですけど。
ボイコット提案したり「戦いはまず敵を知ることから発言」からしたら、
和美がいるからブレーキが効いているだけで、
そうでなかったら結構危険な子かもしれませんね、実は。

今回で私立組(西川くんと苅谷さんが結構好きだったりする(笑))と
公立組が和解・団結していよいよマヤへの反撃開始ですね。
ドラマも終盤にさしかかるということで、ここから面白くなってきそうです。
次回はマヤに丸め込まれた自分たちの親と子供たちがどう向き合っていくか
ということがカギになりそうな今回の終わり方でしたけれど、
どうなっちゃうんだろうなあ。泣いても笑っても2週間後...(笑)。

それにしても先週はマヤは真意があると思えたけど、
今週はそういう部分がまた一切なくなっていて、
只のイヤな先生になってたなあ...。
結構こうやって交互に揺さぶりかけてきてますよね。
本当はどうなんだろうなあ。気になります。

気になるといえば...、
教頭先生役の半海さんって、
『世界で一番熱い夏』御出演されてましたよね、確か。
ホームレスのおじさん役で。
何か観たことあるなあとずっと気になってましたがふと思い出しました。

それから、あのフルート曲も気になってます。
いい曲だしいい音色だしサントラ出るらしいけどちょっと買いたいかも(笑)。


女王とは全然別の話ですが、のだめもCD出るらしいですね。
千秋指揮の「R☆Sオーケストラ」演奏という名目で(笑)。
実際の指揮者と楽団は秘密らしいですけれど。
収録曲がブラームスの交響曲第1番とのことですが、
これの第4楽章が好きというか、
小学生の卒業式でかかっていたく感動した思い出深い曲なので、
これもちょっと興味あるなーと思ってます。
でもお金ない...(がくり)。←お約束


・雪の女王

普通にいいお話でした。
ラギって良く観るとカッコいいんだなあ...(笑)。
旅に出る理由となった「事件」ってのが気になります。
それにしてもあの夫婦は微笑ましくて可愛かったなあ。
あんな旦那が欲し...、いや、やはり困るかな...(笑)。
スポンサーサイト


コメント

  1. まうみ | URL | n3C3tgxw

    WB、松重豊さん(サル…で左腕になった人・小六)も入れてあげてください(笑)
    小六さんを見上げて「それって家来になるってことぉ?」と、子犬全開で
    メロメロにした風間小一郎(笑)。 校長先生、忘れてたぁ!
    結構、色んな方々と共演してるんだなぁ。また近いうちに共演して欲しいですね!
    ガンダム特番、古谷さんがアムロの格好で出た時は、ひっくり返りましたが、
    豪華でしょ声優さん達。井上さんはチビ3人組のキッカ(女の子)もやってんの。
    ナレーションは波平さんやしねぇ(笑)。緒方さんと言えば、うる星やつらを
    思い出す古い人間です(笑)。ケロロに出てたのかぁ。しかも、やっぱり父か(笑)
    女王の教頭先生、私もおとといのOAで「あれ?」って思ったんですが、
    なぜ今まで気付かなかったんだろう(笑)。
    のだめCD、買っちゃいそうです私。。

  2. かの | URL | pHFgDScA

    ああ、やっぱりツッコまれてる...(笑)。
    パソコン落としてから気付いてシマッタ!と思ったのですが、後の祭りでした(笑)。
    はい、ご指摘の通り、松重さんが抜けております。さすがまうみさん。
    ま、松重さん、申し訳ございません、ウウ(泣)。
    それにしてもやはりWBは共演者の方多かったなあ...。

    あ、そうそう、ナレの永井さんも忘れてました。抜け多過ぎ(笑)。
    井上さん、キッカって...誰だっけ、もしかしてちっちゃい子たちです?
    古谷さんはあのカッコにはたまげましたが、
    「声出さなければタダのアムロ好きなオッサンみたい」
    とかツッコまれていたのにはかなりウケました(笑)。
    緒方さんのうる星はあたる父でしたっけ?あれも名作ですよね...。

    教頭先生は私も今まで普通に気付かなかったんですけどね、
    ひょっとして一昨日はあの役と似た表情されてたのかも(笑)。

    のだめCD、気になりますよね(笑)。
    他にも好きな曲とか入ってたら、私も買っちゃいそうです。

  3. yu-mo | URL | -

    私もいれて下さい~。「女王~」の教頭先生の半海さん(お名前は知らなかったのですが)は、金八5で体罰事件を病院でかぎつけて、健次郎のうちまで取材に来た記者だったような・・・。私は「熱夏」でお見かけした時に「あ、あの記者だ。」と思った記憶が。
    風間くんの共演者さんて何だかその後も気になりますよねぇ。

  4. まうみ | URL | n3C3tgxw

    エヘ、きっと気付いてらっしゃるだろうな~と思いつつ、関西人なので許して(笑)
    そう、チビ3人組。カツ・レツ・キッカって。品川くんがいい味出してたよね~。
    あたるの父ですー>緒方さん。まだ現役でらっしゃるんだなぁ。
    教頭先生、なんででしょうね?(笑)何か思い出させる表情だったのかもね。
    金八先生に出てました?>yu-moさん。そこまでは見てなかった…うひょ。
    コレにレスは不要ですよーん(*^_^*)すんません、何回も。。

  5. かの | URL | pHFgDScA

    > yu-moさん

    どぞどぞ(笑)。
    あの記者さん!そう言われてみればあんなお顔してらっしゃったような...。
    そこは気付きませんでした。す、すごいです(笑)。


    > まうみさん

    レス不要ということですがしつこくレスしてみたり(笑)。
    キッカはやっぱりチビッコたちでしたか。
    教えて頂きましてありがとうございました~(ぺこり)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。