スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はT○S(C○C?)日和。

2005年08月22日 23:47

近頃(というか土日)の睡眠不足が祟って、
本日は朝から眠気と頭痛でヘロヘロでした。
全体的にヒマなのでパワー抑え目で全然大丈夫なのが救いでしたが。
おそらく一般の人より睡眠なきゃダメな人間なんだから
やっぱちゃんと早く寝ないといけませんね...(苦笑)。

そして今日の金八は健ちゃんの出番はありませんでしたが、
お重さん(重田千穂子さん)が御出演でビックリ。
そっか、そういえば笠井母役でしたっけ。
道中ではあんなオチャメさんなのに
こちらではちょっと感じ悪いお母さん(笑)がまたお似合いでした。
役者さんってやっぱりスゴイ。

そして夜は宮川一朗太さんが御出演とのことで、
月曜ミステリー劇場を観てしまいましたよ。
筋はテレビ雑誌で読んで知ってたんですけど、
ほんとに殺されるだけの役でしたね...。ウフフ(哀)。

ということで始めは一朗太(呼び捨てかよ)の出番までしか
観ないつもりだったんですが結局最後まで観てしまいました
主人公の年が近かったので感情移入しやすかったからかも。

恋人を刺殺しちゃった30歳の女性が
何故かその日に行なわれた中学の同窓会に参加することになり...
という筋だけ見るととんでもないお話ではありましたが、
この年代特有の感覚がすごくよく表現されていていいお話だと思いました。
月ミスってこういうのもやるんですね。

そういえば主演の桜井幸子さんと萩原聖人さんって確か昔、
林真理子さんの『葡萄が目にしみる』がドラマ化された時に
同級生役で共演されてたと思うのですが何か、
あの子たちもあんな感じで成長してるのかな
とちょっとだけ思ってしまいました。
そんな観方もヘンなのかもしれませんが。

...ところで医大生って(略)。←結局それかい

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。