スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺笑顔人(笑)。

2005年09月29日 00:32

↓のエントリ書いた後に
まうみさんとこへお邪魔したらお母様のお問い合わせでは
テレ朝でも未定で当日の新聞を待て次号
という内容で返答があったらしく。
(スイマセン、「次号」は勝手に私が付け加えただけです。)

えええええ?テレ朝で未定ならこっちも未定ですよね、普通...。
確かに特番タイトルに(仮称)って付いてた。付いてたが。
それだと名前が仮だとは思うけどもさ。
まさか放送自体が仮って意味じゃないよね(笑)。←笑えない
やっぱもうちょっと待つしかないですかね。
でも気になるから明日にでも問い合わせてそう...(笑)。

それはまあ置いといて。
待ちに待った『笑コラ』でしたね、皆さん!
ぶっちゃけこれだけ飢えた状態だったにも関わらず、
あの髪型には全く妥協できなかったワタクシでしたが、
(直球で申し訳ございません...(笑)。)
そんなことよりもね。

風間さんはやはりあの笑顔でしょう!

ま、眩しかった...(笑)。
つい御曹司の某ドラマの「その笑顔だ!」という台詞が思い浮かんだほど。
久々に動く「風間俊介」を観られたのも感動的な出来事なんですが(笑)、
あのいつもの笑顔を見た途端に、
私が欲しかったのはこれだったのね...。
と思った(笑)。まさに五臓六腑に染み渡るってヤツです。←酒?

しかし穏やかな風間さんが肉の時だけはキャラ変わってまして(笑)。
スタジオで焼かれる肉を風間さんがあまりにポカーンと見ていたので
「か、風間さん...」と声をかけたくなってしまいました。テレビなのに。

で、やはり食べ方が豪快というか何というか。
食らいつくって感じだよね、顔全体で(笑)。
そして食べた後に「これ、うんめえ」とか何とか言う声がまた
いつもの風間さんと違ってちょっとワイルドでしたわよ。
そんなに肉が好きですかそうですか。と思いましたね。
ほんと良かったよね、この回で...(笑)。

気になったのはスタジオに来た町人さんの1人に風間さんが、
とても僕より1つ上だとは思えないんですけど。
とか言ってたことでしょうか。ていうか、
あなたが見た目幼いからってのも
多分にあると思うんですけれども...(笑)。

他は「りんどう」が出てきて私は勝手に神親殿を連想しましたが、
風間さんはどうだったのでしょうか。忘れてるかな...(笑)。

まあ今回は何といってもアレですよね、金八ネタ。

まさかこの番組でそう絡んでくるとはなあ。
偶然...、なのか?(笑)どっちにせよスタッフさんグッジョブ!
風間さん、あの話題で当然ながらかなり乗り気だったなあ。
彼女もまさかこの回のゲストが
健次郎(をやってた人)だとは思ってなかったでしょうが...(笑)。

楽しみにしていた『吹奏楽の旅』は、
あのチューバの子(長谷くん)がいたあの学校でしたか。思い出したよ。
でも前回はあんなにゴネていたのによくぞそこまで悟りなさった...。
先生との面談なんて別人じゃん!と思いましたからね(笑)。

ということでつい真剣に見入ってしまったのですが、
途中でふと小窓に目を戻したら
風間さんがかなり難しいお顔でそれはもう真剣にご覧になっていた
のでそれにビックリでした(笑)。
県大会の結果発表の時とかも結構前のめりになって観てたし。
このコーナー、割と好きでいらっしゃるのなら何となく嬉しいんですが。

そしてミーティングについては、

あの雰囲気でいいのかなと思ったけど
やっぱり先生はよく分かってるんですね


と言ったのを聞いて、

あ、やっぱこの人いいな~とか思いました(盲目)。

やっぱり風間さんもあの雰囲気は気になっていたんだなと。
いいもの作るためには厳しい話し合いも大事かもしれませんが、
誰が悪いか戦犯探しみたいになっちゃったり、
責任を感じた人が必要以上に崩れちゃったりしたら逆効果だもんなあ。
いい雰囲気を保ちつつ、
だからといって妥協はない建設的な意見の交換
というのは、きっと今までのお仕事(特に『クラウディア』とか)で
深く経験なさっていることでしょうしね。うん。

あと走ってる皆さんを見て画面外で
「いいなあ~」とか言ってる風間さんは
やっぱりこの子達よりお兄さんなんだなあ
と思わせる口調でした。微妙にオジサン風味というか(笑)。

ってことで、
やっぱり風間さんしかいないよと自分の盲目っぷりを痛感する1時間
でした。とほほ。


おまけ。その他気になったこと。

・91歳のおじいさまはメガネの位置が問題なのではなく、
 むしろメガネがデカ過ぎて下にずり落ちているだけなのではないのか。

・仕事してるようにしか見えませんがと言われた奥さんが
 気のせいじゃなーい?みたいにかわしたのが好きだった(笑)。

・親子で出てた娘さんの方の、
 「ちっちゃい頃からちっちゃい子が好きだった」という言葉を聞き、
 思わず小窓の風間さんを見てしまいました。切腹。

・秋田のお天気お姉さんの美しさに脱帽。
 ワタシキレイナオネエサンダイスキネー(誰だよ)。
 だけどなー、果たして私はあの人と同じ
 「女」という生き物なんでしょうか...。否(がくり)。
 風間に「美人」と言われてうらやましいぜー、がるる。←がるる?

・吹奏楽の旅のチューバパートの練習、8分音符を手拍子で刻むの、
 つい一緒にやってみてしまったけど非常に楽しかったです、あれ(笑)。

スポンサーサイト


コメント

  1. まうみ | URL | n3C3tgxw

    きっと、特番あると思うんですけど、関西ではやらない手前、
    そーいう返事になったのかなぁ?とも思ったり…。どーなんでしょ?
    まだ時間はあるから、地道にメールとかしてたら、うっかり(?)
    OAやってくれないかなー関西。…と目論んでます(笑)。

    風間さんの最後の方のコメント、やっぱ、賢い人なんだなぁ…と思いました。
    そしてそんな風間が大好きだなと、思いました(笑)。
    8分音符を手拍子で刻むの…私もやりました(笑)。難しいねー。

    風間の笑顔で、一気にふやけましたー(笑)

  2. かの | URL | pHFgDScA

    うううーん、どうなんでしょう。
    ここは1つウッカリバッチリ全国放送ってことで
    よろしくお願いしたいところですが(笑)。

    風間さんのあのコメント、やっぱ惚れちゃいましたか~(笑)。「あの雰囲気でいいのかな」と気付けるってこと自体が、ああん素敵な人だわー(でれでれ)と思いましたね...(笑)。実際ああいう厳しい部活にいると全体が「それで当然」みたいな雰囲気になっちゃう場合もあるんですが、風間さんはそういう中でもブレずにいられそうで、そういうとこはカッコよいなと...、ってスミマセン、盲目過ぎました(笑)。

    8分手拍子は楽し過ぎてその後つい16分手拍子までやってしまいました。ヘンにテンション上がるものの疲れるので短時間しかできないのが残念でしたが(笑)。

    しかしやっぱ風間さんの笑顔の威力は抜群で。まうみさんも存分に潤われたようで何よりです(笑)。これで次の『道中』(こないだテレビ雑誌10/15欄で確認しました。)までは何とかもたせられる......はず(笑)。

  3. さえ | URL | -

    笑顔も最高でしたが、小窓に映っていないときに、風間さんの独特な笑い声が・・・イイ!絶対イイ!あの笑い声が大好きなんですよ。
    本当に昔のことですが、少クラがまだスタジオだった頃、初めて「波」を歌ったときかな。風間さんが「みんなてんてこ舞いです。」と言った後に「ふぁん」みたいな声で笑ったんです。この声が異常に異常に好きなんです。これをリピートしまくった時の感情になりましたね。・・・何を熱く語っているんでしょうか(笑)。
    とにかく、良かったんです。笑顔も声も、コメントも。横髪も、後ろ髪も。

  4. かの | URL | pHFgDScA

    ちょっとPC離れてたので
    お返事遅くなってしまってゴメンナサーイ(汗)。

    私もあの笑い声、おかしいほど好きです(笑)。
    ほんと独特ですよね、「くふっ」とか「うふっ」とか。
    うーん、上手く擬音として表現できないのですが...。
    ちょっと鼻にかかった声なのも母性本能くすぐりやがってみたいな感じで(笑)。
    ええ。私もこれについては熱く語れますともー!

    とにかく良かった。最上級の誉め言葉ですねえ...。
    あれ、でも前髪が...?(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。