スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世直し順庵!人情剣』第4話感想。

2005年11月07日 22:43

さて。お話を変えまして先程の順庵4話ですが、
風間さん的には今回は清三郎さんがいつもよりなお、
脇に徹していらっしゃり(婉曲表現)。
そのため特に目が行ったのは、


・包丁女に対する驚き様。
・歩き方がやっぱり面白かったこと。ちょっと、
 お腹から歩いてる感じ(ど○性ガエルTシャツ着てるみたいな)なんだけど
 清三郎のキャラづくりなのか素なのか気になります(笑)。
・診療所に駆け込んできた子供の両肩に置かれた手(指)
・「うらやましいですね」。いい感じの声でいらっしゃる。
・EDでの笑顔。

ぐらいだったかな。後はもう予告でしょうやっぱり!
刀を振りかざす清三郎のかけ声がステキ。
風間さんは、うん、声がいいのよほんとに(ぽわーん)。
おみっちゃんの気持ちも明らかになりそうですし、
何か...、診療所追い出されちゃうの?展開もありそうですし、
ああ、あと1週間もあるのですね...。待てるかな...。

全体的にいったら、
お話は段々良くなってるような気がしますがどうなんだろう(笑)。
旦那を亡くした奥さんが夜のお仕事を...ってことを
匂わせたシーンはかなり切なかったですね。

それから志津と政に追手が襲いかかろうというところ、
思わず「親分、はーやーくーっ!!」と叫びそうでした。
バクバクした(笑)。ああ、間に合ってくれて良かったよ...(涙)。

あとこれまでのお話からすると
政か志津のどっちかが殺されてしまう(そして順庵先生の始末という流れ)
なのではないかと実はドキドキしてたのですが
2人とも助かってハッピーエンドでほっとしました。

そんなところかなあ。あ。

吉松が志津に「長崎からいらしたんでしたよねえ」と訊いて、
それに対して微妙な返事の志津に向けた表情の変わり具合
内藤さんてやっぱスゴッと思いました。
これは風間さん、本当に勉強になったことでしょうね...。

でも今回1番言いたいのは、

順庵先生と長谷部さまはデートし過ぎ。

ってことじゃないでしょうか。
とか言いながら釣りのシーンはお気に入りです(笑)。
釣りしたりおそば食べたり、うふふ、渋いわあ。
スポンサーサイト


コメント

  1. yu-mo | URL | -

    うん、今回の清三郎さんは見事な物言わぬ、時には姿さえ見せぬ演技に徹してましたね(一応私も婉曲表現で。)
    その分島田さんで潤わせてました。なんか、可愛らしかったですよね、あのお2人。今日だけ見た人って長谷部さんをただの御隠居さんだと思ってないかしら…。

    こちらで申し訳ありませんが、私も順さんの日記に目が覚めた気がしました。がんばろー。

  2. さえ | URL | -

    今週は、無事にノイズもなく綺麗に撮れました。
    ドラマ中はゲームはしていないし、パソコンで遊んでいるので、先週のはホンと謎です。
    で、風間さん出てました?ぐらいの勢いでしたが
    (笑)お話が、まあおもしろい方だったので、コマーシャルの度に、あっ風間さん・・・と、思い出していました。と、いうか忘れていました。始まる前から、来週の予告を楽しみにしていたというのもあって。期待を裏切りませんでしたね。来週まで待てるかな~本当に。待つしかないのですが(笑)。でも、もう折り返し地点って早すぎませんか?

  3. まうみ | URL | n3C3tgxw

    昨日は、1時間中2回もデートしてましたね、先生と島田さん(笑)。
    そして、声の良い風間さん・・・うっとりしたのは私だけじゃあないよねー。
    佐野さんもいい声してはるな~って思ったのだけど(コレは私だけ?)。
    ウチの母が「風間、来週で終わり?」って言っちゃったよ(爆)。ヤだヤだ!
    清ちゃんは、これからなのよーお。ね。

    私もコチラからごめんなさい。
    小野さんのコメント読むと、つい泣いてしまいますが、
    本当に素敵な方達と出会えて良かったな、と思います。
    みんな・・・素敵だよね。あったかいよ。。

  4. かの | URL | pHFgDScA

    > yu-moさん

    島田さんは渋いのに可愛らしくてギャップ好きとしてはたまりません。
    可愛いといったら、釣りデートで2人とも笠を被ってるのがツボでした(笑)。
    ご隠居さん...、ど、どうでしょうね。
    でもあの眼光の鋭さはやはりタダ者ではない感じかと。

    順さまblog、人に夢を与えるお仕事をされる方らしいお考えだなあと思いました。
    暗く沈んだり落ちこんだりすることは誰にでもできますが、
    そういう状況で自分も哀しいのに他の落ちこんでる人たちにまでも希望を与えることって
    パワーがいることでしょうし、そうありたいと思っても
    なかなか難しいことだったりするのに(私には)、
    それをさらっとなさっていて...。
    だからそういう方たちとお仕事なさって、風間さん、本当に良かったな
    と胸がいっぱいにもなりました...。

    あらためて、美奈子さんのご冥福をお祈りいたします...。


    > さえさん

    よかったですね~。ほんとに原因何だったんでしょうね?
    お話がなかなかだったので出番不足もそこまで苦じゃなかったのが救いで。
    これから尻上がりに面白くなっていくといいんだけどなあ...(笑)。

    予告はたったあれだけの長さだったのに何度リピートしたことでしょう。
    もうこのリピートで待つしかない!ぐらいの勢いです(笑)。
    で。えっ、もう折り返し地点でしたっけ?は、早いなあ...。


    > まうみさん

    おようさんのお店でとかも入れると、
    何回会ってるんだ!って話ですよ(笑)。>順庵先生&長谷部さま

    風間さんの声はもうね。うっとり大賞ですよ(意味不明)。
    佐野さんの声、私も素敵だなと思いました!
    というか久々に拝見しましたがお姿もカッコよくなられていたような...。
    割と小柄な方なのに2枚目ぶりが板についていたので、
    風間さんもこの線でどうよとかちょっと考えてしまいました、アハ。
    お母様の疑問、ごもっともだと思います。
    私も一瞬「え?まさか?」とドキッとしましたもん(笑)。
    そうですよ!こっからが藤森さんの本領発揮ですから。
    おみっちゃんとの今後も気になるところですし(←やっぱり下世話)、
    まだ追い出されちゃったら困るんですのよ、ホホホ。

    小野さんのコメント、私も読みに行きました。
    「今」を生きろよ!ってほんとそうだと思います。
    実は昨日ミュージカル好きの同僚と美奈子さんのお話になった時に、
    まさに「明日があると思わずに、今日という日を大事にして生きていかないといけませんね」
    っていう話をしたばかりだったので、こちらもとても胸に響きました。
    きっかけは風間さんでしたけど、こういう心の温かい皆さんが出演された、
    『クラウディア』という舞台を観に行けたということ、
    私も心から良かったと思っています...。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。