スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世直し順庵!人情剣』第6話感想。

2005年11月21日 23:18

あっという間にまた月曜日です。
他の曜日だと待ち遠しくてたまらないだろうから、
このドラマが月曜日でよかったのかもしれないなあなんて思ったり。

清さんツボ(今回はさすがにざっとで...(笑))としてはまず、
順庵先生の絵を見てくすくす笑っているところですね。
でもあの口元に手を持ってってっていうの、
風間俊介さん本人の笑い方としても
よくテレビで見てるような気がするのだよね(笑)。

いずれにせよとっても可愛らしくいーんですけども。
それにしても順庵先生は絵が下手だったのですね。
私も相当絵はやばいので勝手に親近感おぼえてしまいました。
そうだよ...、あんなに笑うこたないよ、みんな...(トラウマ発動)。

診療所にきたおさいさんのことをおみっちゃんと話すところ。
「あの人先生に気があるのかな~」って君も下世話ですね(笑)。
噂に妙に詳しかったり事情通だったり、
清さんて聡いのか鈍なのかよく分からない人だ...。
先生ににらまれて退散していくところ好きでした。
ウマイですね、ああいう笑いツボつく表情も...(笑)。

それからおみっちゃんを送っていくところね。
ちょっとちょっと。清さんってば。

ちゃっかりおみっちゃんと手を繋ごうとしてるやんけ(未遂だけど)。

録画したの巻戻して初めて気付きましたが
リアルタイムで1度きりだったらきっと
見過ごしてたなあ...、アブナイアブナイ。

しかしなあ、清さんが恋に目覚めるとこが見たい!とか思ってたのに、
えええええ。何だよ~、もう好きだったのかよ~、ちぇ~(笑)。
そりゃあおみっちゃんがおとっつぁん問題で揺れてた頃から
潜在的にはそういう気持ちがもうあったのかもしれないけどさ~、
ちょっとびっくりしましたよおねえさんは。
自分の恋愛関係には鈍だとばかり思っていたんですけどね(笑)。

そんな気があるおみっちゃんに
何故かコワイ噂話をするところも
せっかく送っていったのにわざわざ噂の危なそうな場所へ連れていくところも
(送っていった意味ってあまりないんじゃ...(笑))、
清さんてちょっと変わった人だなあと思ってしまいました、アハ。
そしておみっちゃんの手をひいて2人で逃げ帰ってきた後、
吉松にがくがく揺さぶられていてすごく面白かった。
吉松さん、揺さぶり過ぎですよ...(笑)。

最後の方で診療所でおみっちゃんと2人でお留守番してたところに
吉松乱入(笑)のところもよかったですね~。
吉松が来た途端におみっちゃんと距離をとる清さん(笑)。
前回も「はい」という返事にはときめかせて頂きましたが、
今回の「はい」にはひたすら笑わせて頂きました...(笑)。
吉松にビビってる清さん、可愛かったなりよ。
去り際に吉松がジェスチャーで「離れて離れて」ってやってるのも、
ベタなんだけどかなりツボでした。可愛いねお父さん...(笑)。
それから清さんが「行ったかな」と確認してて更に笑えました。
う~ん、いつか公認して頂けるといいですね...(笑)。

清さんツボはそんな感じでしたが全体でいったら、
お話としてはもしかして今回1番好きだったかも。
何かこれまでで1番「優しい」お話だったかなという気がするので。
順庵先生やおようさんのおさいさんへの接し方が素敵だな~
と思ったんですよね。なーんかいいんだよねえ、ああいうの。

そして、子供が荒れるのは親がしっかりしてないからだ、
ちゃんと話せば分かり合えるはずだみたいな話が出てきたのは、
この時間帯に家族で見てる人を意識してるのかなとちょっと思いました。
お話も家族がテーマのもの多いですもんね(今更)。

ゲストの国分さんは姉御系の役もお似合いなんですね。
私は今までおとなしめの役の彼女しか観たことがなく、
何故か眼鏡っ子のイメージが強かったけど
今回はキリッとした顔立ちで素敵な姐さんだったなあ...(笑)。

あと、始末のシーンでしたが、
今回は針箱が出てこなかったのにビックリ。
しかもいつにも増してめちゃめちゃあっという間だったので、
ええええ?って感じでしたが、
相手よりも早く刀を抜いてやっつけちゃうのはカッコよかったなあ。

でもねえ。榊原さんと秋山さんが
十文字屋(ってすごい屋号ですね。もしかして普通なのかこれ。)について
「下手したら長谷部さまの首まで飛ぶ」という話をしてるのを聞いて
ダメダメダメダメ絶対ダメーッ!とか首を振ってしまうような
プチ長谷部さまファン(笑)としてはですねえ、
順庵先生にあんなに言われちゃってた長谷部さまが
ちょっと可哀想でした...。辛い立場だなあ、長谷部さま...。
それにしたって「上」の役人、全然ダメじゃん...。
いつかまとめて手遅れにしてやってくれ、順庵先生...。

てな感じでした。
う~ん、気付いてみたらあと3回なんて寂しいな~。
スポンサーサイト


コメント

  1. さえ | URL | -

    おみつちゃんといつのまに・・・確かにね。そうなる過程が見たかったのに(下世話仲間)。自分の気持ちに気づいてもじもじしてる藤森さん見たかったな~。

    暗くて怖いところに連れて行くシーン、「キャー藤森さん怖ーい」と、おみつに抱きついてもらおうとたくらんでるのかと思ってました(笑)。藤森さん、あんたもビビッテルじゃないですか!こちらの考えすぎでした。

    おみつちゃんとの手をつなぎ未遂、後で確かめてみます(わくわく)
    吉松さんに揺さぶられているところ本当に苦しそうで笑えました。でも、「オサナイ」の顔になるかと心配しましたが、こちらも未遂で(笑)。

    もうすぐ終わりなんですね。さみしー。

  2. まうみ | URL | n3C3tgxw

    月曜スタートのドラマって有難いよね。。月曜日って、なんか、シンドイやん?(笑)
    でも、順庵があるお陰で、笑って過ごせます(オオゲサ)。でもあと少しなんだなぁ。
    おみつちゃんを見送ってる時の左手ですよね!言葉にしてみると、
    「わきゃわきゃ」ってしてるの(爆)。手を握りたいのだけど、モジモジ~…みたいな。
    こーゆの本当にうまいよね。やっぱり、ポエマーだからかな?(関係なし?)
    どぉなんだろうか、藤森さんってば、ただの「女の子好き」なのかもよ(風間か!)
    針箱、楽しみにしてたのか、出なくて寂しかった(笑)。
    先生、武士の腕の方が立つんじゃあ…?(爆)
    時代劇だけど、話の内容的に、現代の親子関係をしたためてるようなところ、
    アリですよね。時間的にも、きっとそういう意図はあるんでしょうねー。
    ほのぼの。

  3. yu-mo | URL | -

    私の中で、長谷部さまはもうすっかり「甘えっこキャラ」です(笑)。声はしっぶーいですけど「先生」が「せんせー(なんとかしてよー)。」に聞こえます。
    私は風間君のコメディー演技は元々好きなのですが、今回の順庵(とか、最新の道中)では、さらに磨きがかかってるような気がします。普通に見ていて笑えるんですよね。シリアス演技は先週たーっぷり素敵なのを見せていただいたので、残りの3話は磨きのかかったコメディアンぶりを楽しめるといいなぁと思っています。

  4. かの | URL | pHFgDScA

    > さえさん

    あ、そこ、私も考え過ぎでした...(笑)。手つなぎ未遂は風間さんの小芝居(笑)が冴えてて大変見所ですのでぜひぜひ。「オサナイの顔」はあの時間帯で流れたら結構放送事故ものではないかと思いますよ(笑)。←おい (でもあの妙にリアルな顔は私好きでしたけど。)コミカルな清さんの味がよく出ていてあそこもよかったですよね。↓でyu-moさんも仰ってますが、あと3回、じっくりその辺堪能させて頂きたいです。


    > まうみさん

    いえいえ、オオゲサじゃないですよ~、会社でちょっと凹むこととかムカッとくることがあっても、今日は順庵だ♪とか思い出すと心もほっこりしてきますもん、効果絶大です(笑)。
    そうそう、そこの「わきゃわきゃ」してる左手です!「あ~う~」みたいな迷ってる様子がすごく伝わってきて微笑まずにはいられませんでした。ポエマーだから上手い...、なるほど、そこは思いつかなかったなあ(笑)。なんかね、実際に女子の手を握り損ねた経験でもあるのかこの人(笑)とか無駄に下世話なことをついウッカリ思い浮かべてしまいそうなぐらいにお上手で。藤森さんが風間さんと同じく「女の子好き」ってのはアリますね~、多分(笑)。あたる(@うる星やつら)みたいな藤森さんもちょっと見てみたいかも...(笑)。脚本についてはまだう~んってとこは正直あるんですが、観ててホッとする雰囲気のドラマでそこはいいな~と思えてきました。笑い所も多いし、うん、ほこっとしてきます。


    > yu-moさん

    ええ~、そうなんですか~(笑)。私の中ではまだ渋キャラを保ってらっしゃるんですけど。でも確かに「なんとかしてよ~」ですよね、いつもいつも(笑)。勘太郎とか昭夫とか私も風間さんのコメディー演技、好きです。ただ順庵は今までみたいに皆でドタバタするドラマじゃなくて1人でドタバタキャラだと聞いて最初は「うわ~難しそ~う」と思ったんですけど、すごく加減が上手くいっていてこちらもほんとに自然に笑えてくるのでそこんとこはいい勘をお持ちなのかお見事だなあと思います。どんどんよくなってる感じなのであと3回、ほんとに楽しみですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。