スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隊長、おめでとうございました...(笑)。

2005年12月10日 01:55

録画しておいた大奥をさきほどまで観てたら、顔だけでいったら、
実写版パタリロでバンコランをやれるのはダントツ北村さんだよなあ
とか思ってしまいました。すごい似てる気がしてるんですけど。気のせいか。

さて、裸の少年の感想は、
ゆっくり時間の取れそうな12時間後から24時間後頃にでも
まったり語らせて頂くことにいたしまして(笑)、
今はちょっと別の話題で。というのも、
とっくに日付は変わってしまったのだけど昨日12/9は、

ガマ星雲第58番惑星宇宙侵攻軍
特殊先行工作部隊隊長ケロロ軍曹殿のお誕生日


でありました。射手座の男なのか、軍曹。
おめでとうございました!(でも何歳かは不明)
にしてもケロロ小隊で誕生日が明かされてるのって
どうして隊長だけなんだろう...。
他のカエルたちのも知りたいんだけどなあ(笑)。

このめでたい日の放送日、期待して観たんだけど、
つ、つまんなかったなあ...(ぼそり)。
ダソヌ☆マソは好きなんですけどね。声も長島さんだし。
ただ...、あの女子キャラユニットネタがね...(遠い目)。
大きいマニアのお兄様方もご覧になってるってのは分かるんだけども、
あそこまでやられると正直だいぶ引いてしまう。

でも、先週のケロロお誕生日ネタはよかったです。
というかせっかくお誕生日当日だったのに、
なんであれを今回の放送にしなかったんだろうなあ(笑)。

まずAパート(前半15分)。原作では、
露骨に自分の誕生日をアピールし過ぎたために
誰にもお祝いしてもらえなかった軍曹さん
でしたが(笑)、
アニメの方ではちゃんとみんなにお祝いしてもらえたので
軍曹さん好きとしてはホッとしました(笑)。
といっても原作のオチも好きですし、
1つのネタで2度おいしいって感じでいいなあ。

Aパートもよかったんだけど、
私的にはBパート(後半15分)がめちゃめちゃツボでした。
あの不思議の国のアリスのパロディーは素晴らしいですって!
帽子屋がギロロでチェシャ猫がタママってピッタリじゃないですか。
特にタママは語尾がいつもの「~ですぅ」でなく、
「~なんだニャー(しかもけだるげ)」
ってのがクリティカルヒットでした。でもまあ最高だったのは、
クルルがウサギさんだったってところでしたが(笑)。
あの厄介な性格で他の人には扱い辛いクルルが、
モアの中では可愛いうさこたんってことか...(笑)。
それになにげにお茶会が黒うさぎ(=ケロロ)の誕生日を祝う為だった
ということでAパートと繋がってるってとこがウマイ!

で、星の断罪者の4人の覆面が、
PSコントローラーの○□△×だったのは
何か意味があるんでしょうか(笑)。
色まで同じだしあれ絶対そうだよねえ...。

そして最終的に地球は有罪から免れることができましたが断罪者たちの、
「いまのところはいちお処分保留にしとくか」みたいな言い方がね、
ちょっとひっかかったんですよね。
確かに今のような状態が続いたら地球はいつか...。

そういう「ひっかかり」のようなものを感じさせてくれたのが良かった。
テレビの前の小さいお友達も何か感じることがあったのではないでしょうか。
山口さんの脚本はどっちかというと苦手な方だったんですが、
この回はかなり好みでした。これからもこういうのが観たいかも。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。