スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう胸いっぱいです。

2006年02月26日 02:40

女子シングルはやはり見応えありますね。
どの選手も、強い。綺麗で美しいってだけじゃないところが魅力です。

そしてまさか日本選手の金メダルが拝めることになろうとは。

以前、NHKで放送された『レベル4への挑戦』という特集番組
(どうもさっきも再放送されてたようですが)を観たのですが、
今回の荒川選手の結果は新採点方式でいかに高得点を狙うかということで
もともと高かったスケーティングの技術を
更に磨きあげた血の滲むような努力と、
同時に新採点方式のガチガチな制約がありながらもその中で
いかに「自分らしい」演技を貫いて「魅せて」いくかということに
彼女が正面から取り組んだ成果なのだと思います。
直接点には繋がらないと言われるイナバウアーですが、
あの体の線といいポジションといい、とっても美しかった。

周りを気にすることなく自分の演技だけに集中していて
全然気持ちのブレもなくあれだけ堂々とした演技ができたのも、
ご本人仰るようにマイペースな性格も大きいんでしょうが、
やはりそれだけ自分に自信を持てるような練習をしてきたからかと。
荒川選手、おめでとうございました!

それにしても荒川選手はすごい演技する時は
本当に女王という言葉がふさわしいような演技をしますね。
これまで世界女王としてはスルツカヤって印象が大きかったけど、
それとは何か違う意味での女王って気がします、荒川さんは。

村主選手はそれぞれの要素のレベルは
上位3人ほどの高さがなかったために、
新採点システムではあまり高得点は出ませんでしたが、
きっとご本人はそこのところはそんなに気にされてないんじゃないかなと。
高難度じゃなくても完成度が高かったですからね。
難度を上げてきた荒川選手とはそういう意味で方向性は違うけれど
「自分らしい」演技を観客に魅せることだけに全力を注いだ
という点では同じなのではないかという印象を強く受けました。
ということで、素晴らしい演技だったと思います。
そしてエキシビの『キダム』は好きなプログラムなので
観れて嬉しかった。あの独特な雰囲気がいいんです。
村主選手、4位入賞おめでとうございました。

安藤選手は初出場の大舞台で4回転に挑戦したのは
すごく勇気のいることだったと思うし素直に拍手を送りたいです。
彼女については本当のことをいうと、
表現力向上の課題としての今期のプログラムだった
『マイファニーバレンタイン』を五輪前に変えちゃったのは
最初はちょっと残念に思っていました。
自分に合ってないからといって途中でやめないで、
最後まで「課題」をやりきって欲しかったなって。でも前から、
オリンピックに出る時は『蝶々夫人』でと決めていたようだったし、
誰でも出られる大会ではないんだから思い入れのある曲で出たい
というのは選手にしたら当然の欲求だよなと途中で考えを変えました。
大舞台で大好きな曲で滑れて良かったなと思います。

安藤選手に限らず若手の皆さんはほぼ全員、
かなりイッパイイッパイな感じがしましたが、
その一生懸命さがすごく清々しくてよかったです。
4年後全員が出られるわけじゃないかもしれませんが、
どっちにしてもどの選手もこれからの選手生活、
頑張って欲しいなと思いました。若いっていいなあ。

外国選手は、まずゲデバニシビリ選手についてですが。
うーん、初出場のオリンピックで最終グループ
ってのはプレッシャーだったのかな~。
ジャンプがかなり抜けてしまいました。
それでもその他の要素にかなり目を奪われるものがあったので、
やっぱり将来かなり有望な選手だと思います。
彼女の選曲も好きですね。
『アルメニアンラプソディー』かっこよかった。
どうでもいいけど衣装の胸の模様が
遊戯王の目のマークにそっくりだな
とか思ってしまった自分にため息(笑)。

そしてスルツカヤ選手の転倒がかなりのサプライズでした。
転倒に限らず全体的にあまり調子が良くなさそうだった。
うーん、普段の7割ぐらいの力ってところでしょうか。
それでも銅っていうのはやっぱり世界女王のすごさではありますが。
むしろSPやフリーよりエキシビが1番良い出来だったような。
衣装もキラキラしてたけどスポットライトの中で輝いていました。
そして、スケートの刃の部分が金色だったのを見てかなり泣けました。
オリンピックの金メダル、すごく憧れてたんだろうなと思うと。

お気に入りのコーエン選手はもう曲だけでメロメロでした。
だって『ロミオとジュリエット』ですもん。
この曲すごく好きなのよ...(涙)。
ジャンプは転倒と手をついたのがあったものの、
後半の曲の盛り上がりとスピンとスパイラルの素晴らしさの相乗効果で
その記憶はどこかに飛んでいってしまいましたね(笑)。
ジャンプでコケたけどそれが何よ。あたしの技を見なさい!
ぐらいの勢いがありましたね(笑)。もうウットリでした。
エキシビは何とジャンプは開脚ジャンプだけだったっていうのに
(実況の刈谷アナと解説の有香さん仰るように怪我でもしてたのか...。)
それでも最後まで目が離せない演技なんですからすごいっすね。

『ロミオとジュリエット』といえば、エキシビ。
トットミアニーナ・マリニン組のアンコールで
バイオリンの生演奏付きでやった!(感涙)
ああ、やっぱいい曲だなあ、これ...。
女子シングルでもコーエン以外で使ってた選手がいたし、
本田選手も使ってたしね(遠い目)。
この曲使う人は結構好きな選手が多いです、アハー。

好きな曲は聴けたし荒川さん1位だしお気に入りコーエンは2位だし、
いろいろ不満な点もありながらもかなり嬉しい結果の大会ではありました。
ました。って。うう、終わっちゃったんだよなあ...。
早いとこHDDも整理しなきゃっていう状況なのに消せないすよ...。

それに忘れた振りしてた風間不足が...(笑)。
でも潜在意識にはあったみたいで珍しく夢に出てきましたけど。
何故か風間さんがテレビで英語ペラペラっていう(笑)。
おお。これでハリウッド進出も夢じゃないじゃん!
とか小枝CMの「読めた...」な風間さんばりに
感極まっていた私ですが目覚めてみれば別に特に
風間さんの海外進出望んでるってこともない
んですよね...(笑)。いやご本人が望んでればもちろん別ですが。
っていうか何であんな夢見たんだろう(笑)。
まあ来週は道中あるからそれまでの辛抱ですね。頑張ろう。
スポンサーサイト


コメント

  1. yu-mo | URL | -

    かのさん、お久しぶりですー。
    私も女子シングル・フリー見ました!しかも奇跡的に(笑)生で!
    私はオリンピック期間限定の俄かファンなので偉そうなことは言えないのですが、それでも村主選手、荒川選手の演技中は思わず何度も拍手をし、安藤選手の時は勝手に彼女の思いを推し量っては涙ぐんでいました。
    私が注目していない何年もの間にこそ選手たちのドラマはあったんだろうなと思うと、興奮して暑苦しく娘たちに語りすぎてしまい非常に鬱陶しがられています。
    ところで風間君の夢を見たとか!私も先日見ました。やっぱり忘れた振りしていても本当の気持ちには嘘つけませんよね(笑)。私はわかり易くページな風間君でしたがかのさんはワールドワイドに活躍されてる風間君だったなんてそれも面白いですね。私の貧困な発想では思いもつかなっかたー。

  2. かの | URL | pHFgDScA

    お久しぶりです、yu-moさん。
    こちらで何ですが、お母様、お悔やみ申し上げます。
    そして旦那さまのおねえさま、素敵な方ですね。憧れちゃいます。

    フリー、生でご覧になったんですね~。
    うらやましいです。うう、会社さえなければ...。
    オリンピック中は全世界オリンピック休暇とかにしちゃえばいいのに!(無理)
    フィギュアは私も只のライトファンなので何ですが、
    荒川選手の長野五輪は観ていましたしそこからソルトレイク後のシーズンまで
    相当不遇な時期だったというのは知っていたので
    その結果がこうして報われて本当によかったなとじーんとしました。
    荒川選手だけじゃなく村主選手も安藤選手もこの大舞台に立つまでは
    それはもう大変なことだったに違いないでしょうね。
    最終選考の全日本選手権だけでも皆さんレベル高くて超激戦でしたから...。

    それはともかく風間さんの夢、yu-moさんもご覧になったんですね。
    やっぱり人間足りない分は補おうとするもんなんだなあ、無意識に...(笑)。
    英語っていうのは多分その日何かで印象に残ってて、
    それがたまたま風間さんのイメージと結合しただけの話なんだと思います。
    どっちかっていうと私もyu-moさんみたいにページ君の方が見たかったかも...(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。