スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うふぉ!

2006年03月11日 01:38

今週のケロロ、面白かったです。

ケロロ小隊と日向姉弟が記憶をなくして
自分たちが誰でどういう関係なのか分からなくなるというお話でしたが、
ギロロが「隊」という言葉が気になるというところから、
もしかして自分たちはアイドルなのかも?とかいう話に(笑)。
「中年隊」とか「~がき隊」(名前忘れた)→ホシガキ隊だった。とか
それってもしかして...というネタが(笑)。
更にケロロ→ドロロ「アイドルはバック転ができなきゃね」発言とか、
これって絶対あの事務所ネタですよね...(笑)。

他にも「隊」というからにはということで「戦隊」ネタとか、
5人の色が決まってるというところから「笑点」ネタとか、
実は家族なんじゃないかという話から「サ○エさん」ネタとかね。
(EDのジャンプしながら前進してくるのもそうだもんな。)
タママの話し方の語尾が「~ですぅ」だから配役がタラちゃん
(名前は微妙に変わってましたが。ブリ夫だっけ...(笑)。)
→ブリ夫はカツオ役の冬樹でタママのタラちゃんはボラちゃんでした。

だというのはウマイなあと思った。
でも案の定邪悪タラちゃんだったけど...(笑)。

今回の話はクルル好きの私としたらクルルが、
近頃の出番の少なさを取り戻すかのようにべらべらしゃべってた
(まあクルルっていうかほとんどこまわりのセリフでだったけど)
のも嬉しかった(笑)。しかも記憶なくしてるから
いつもとちょっと喋り方が違っててレアな感じがするのもよかったです。

ただ来週からとうとうあのシリアス3部作なので
軽めの話にしたのかなと思いきや(いつも軽いと言えば軽いけど)、
最後はちゃんと次週からの伏線になってるのもお見事でした。
あのキャラも出てきたしね...。でも最後のキャストクレジットで、

謎のケロン人:山口勝平

となっているのにはたまげましたねー(笑)。
意外に気付きませんでした。
来週からのあのキャラのムカツキ具合に期待します(笑)。

そして予告!
紫のカエルが喋りましたよ。
ちょっとだけだったけどこの声は、

大塚明夫さん

じゃあないですか!
毎週雪の女王で聴いてた声だし間違いないはずだ(笑)。
紫は大塚さんか小杉十郎太さんで読んでいたのでこれは嬉しい!
キャスティング担当の方、グッジョブです!
(でもサ○エさんネタがあったので実は
 アナゴさん役の若本さんってことか?
 とか思わず深読みしていたりもした...(笑)。)

来週から3週間楽しみ過ぎて仕方ありません。
原作の中でも読み応えあるお話(4話連続)ですからね。
これをアニメで観られる日、待ってたよ!

そして今日から劇場版公開です。
結局前売券買ってしまいました(笑)。
やっぱり大スクリーンで大音響で観たいと思って。
ただ木曜にうたばん観たら主題歌がね...(がくり)。
今思い出してもうたばんという番組にも
あの歌い手の芸人にもふつふつと怒りがこみあげてまいります。
ケロロ、バカにしてんのかー!(怒)

(連続卓袱台返し。)

はあ、スッキリした。

映画本編の方は面白いといいなあ。ワクワク。

--------------------------------------------------------
追記(2006/3/12)

↑の文章1度視聴しただけで書いたら、
間違いがいくつかあったということに気付きました(ダメじゃん)。
ってわけで赤字で訂正&補足です。
申し訳ございませんでした(ぺこり)。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。