スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Seventeen!

2006年07月14日 23:59

本日はじじ猫の17歳のお誕生日でした。

これまでは毎年お誕生日には年に1度ということで、
栄養価が高過ぎて普段はあげられない缶詰を
晩御飯にやっていたりしたわけですが、
今年の冬に痙攣を起こして
老化による臓器の著しい機能低下が明らかになったので、
もう当然今年からはなしということになりました。
(でも無事にこの日を迎えられてよかった...(涙)。)

そうしたら何をプレゼントしたらいいのか。
食器は去年、トイレは痙攣発作時に新しいのを買ったし。
おもちゃとかにはもう興味がないし。

結局私がじじ猫にしてあげたことといったら、
会社から早めに帰って普段通りのご飯を食べさせて、
それから名前を呼びながらのどの下や背中を撫でたりして、
ご機嫌でゴロゴロいってるじじ猫の傍に、
向こうが飽きるまでずっといたことぐらいですか。

でも普段は昼間ずっと1人ぼっちで、
誰かが帰ってくるのをじっと待ってる甘えん坊なじじ猫なので、
これが1番のプレゼントかなと思ったんですよね(笑)。

じじ猫の好きなところは。

狭い額の真ん中の黒い楕円の模様。
観ているとおでことおでこをごっつんこしたくなります。

つぶらな瞳。上目遣いがたまりません(笑)。
ピンクの鼻。こんなちっさい鼻の穴でよく息できるなあ(笑)。

口の上のぷくっとした左右の袋。
ひげがぴよーんと出ているのがまた愛らしい。

首の後ろのくぼみ(ぼんのくぼ)。

妙にがっしりした手足の指。
肉球よりもむしろ手の甲側に萌え。

白いふさふさの毛に覆われたお腹。
機嫌がいい時に触ってやると、
ごろんと仰向けになります。

しっぽ。
同じく機嫌がいい時に触ってやると、
私の腕などにくた~んとしっぽを置いたりします。

そして。帰ってくると真っ先に、
てってってっと走ってきて出迎えてくれるところ。
さらに私のところまで来ると
「にゃー(おかえり)」と言ってくれるところ。

でも時々、帰ってきても熟睡していて、
傍に立つまで気付かない時があります。
そんな時に私に気付くと、
口の形は「にゃー」と言ってるんだけど、
寝起きだからか声は出てないなんてところも好きです。

あとは、落ちこんでる時や動揺してる時には
いつもさりげなく傍にいてくれるところ。
そんな時にゴロゴロ言ってるのを聴いてると、
何故かだんだん気持ちが落ちついてくるのです。

小さい子で弟みたいだから、
こちらは守っているつもりでいるのに、
本当はいつもいっぱい助けられている。

ほんとにいつもありがとう。
これからもよろしくね。

どうぞ長生きしてください。
成人式は盛大にやってあげるからさ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazakanonpache.blog3.fc2.com/tb.php/562-a7053a56
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。