スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌でございまーす(サ○エさん風)。

2006年08月06日 00:32

お昼に買いに外へ出たら。
強烈な日差しに負けそうになりました。
日が沈んだ夕方に買いに行こかな
と、ちと弱気になりかけましたが。

まーけーるーかー!早く読みたいじゃん(笑)。

ってことでジリジリ焼かれながら
無事ゲットして家に戻ってきました。
戦いの後のアイスミルクティーは格別でした(余談)。

ということで。感想です。とりあえずDとPから。
言うまでもなくネタバレ満載でございますー。

D

立ち読み。チェックのシャツは可愛かったんだけどね。
話のテーマは確か変化とか変わったこととかだったか。

風間さんは顔が10年経っても変わらないので、
昔の同級生とかにもすぐ気付いてもらえるそうです。
あ~、それ私もそうですね。
必ず向こうから声をかけられますもん。
そしてこっちは相手が分からなかったり...(苦笑)。
しかし風間さん、「俊ちゃん」って呼ばれてたんすね(笑)。

あとは生ものが苦手だったけど
仕事で食べてるうちに慣れたのか味覚が変わったのか、
食べられるようになったと。よかったね。
仕事では基本的に「これはできない」とか言いたくない
とか仰ってましたが。ビリビリ(痺れているらしい)。

そんな感じで(短)。


P

お買い上げ。
いろいろポーズ決めてて楽しげですがやっぱり大きい写真が。
笑顔がかわいいじゃないれすか(ろれつが回らない)。
この人これで23歳なんですもんね。
なんて言いつつ足に注目すると、
そうね...、うん、確かに23歳ね...(遠い目)。
そしてやはり風間さんという人は、
腕から手までのラインが素晴らしいのでもうウハウハです(笑)。

でもPを買った決め手は、
これだけ散々語っておきながら写真でというよりは、
舞台話が載っていたからに他ならなかったり。
久々の舞台なので体調管理に気を使ってらっしゃると。
この辺りのお話はかぜ気味でも語られていますがね。
ただ風邪予防のためにクーラー入れないようにしてるから
ほぼ全裸に近い格好で寝てるんだそうですよ。
えーと、それってつまり、パ○ツ一丁とか?むは(想像すな)。
いやいや。ほんとそれも風邪引きそうなのでお気を付けて(笑)。

のどケアもね。その素晴らしい声が失われないように、
そこのとこは是非力を入れて下さいましね。
声フェチからの切実なお願いです(笑)。

ジョギングはかぜ気味報告では8kmでしたが
今は10kmだそうで。10km...。あ、何かめまいが(笑)。
それなのにゆくゆくは15kmとか20km目指す予定だとか。すご。
当初はジム通いも考えられたそうですが
景色が変わらないと逆にキツそうだから
ってことでやめたというのがなるほどな~と思いました。
風間さんのそういう感性っていいっすね。

蒲田については名作であることは分かっているし、
今までそうそうたる役者さんが演じている役
だということもあってちょっとプレッシャーもありつつ、
自分の色を出していきたいと。全力で頑張ると。

しかし「本当にオレでいいのかな(笑)」ってアナタ。
風間さんでというか、

風間さんいいんだよ!

...ええ、少なくともワタクシにとってはですが。
あああもうほんと楽しみよ、風間ヤス。頑張ってくらはい。

アイドルテーマパークでも、
誕生日というテーマで語ってらっしゃいます。
祝い隊の話だー。懐かしいやら嬉しいやら(笑)。
そうですね。お祝いしてもらってましたが、
他の方のことも激しく祝ってましたよね。
風間さんの全身タイツ姿が観たかったです。
いや、今でも観たい(笑)。

はみだしPOTATOリターンズ
えーと、まず、演技力なんですかね、これって(笑)。
左の写真の笑顔がちょっとマッチに似ている
と思うのは私の気のせいなんでしょうか。
気のせいですねきっと。
そしてすいかを持つ手がすごくデカく見えます。
やはり指が長いからなんでしょうか。

それから生田さんページで例の、
4ソックス会談、いや、4tops会談のお話が。
かぜ気味読んで思ったことそのものずばり
そのまんま生田さんがお話して下さってます(笑)。
うううん、いいですね、こういう仲間って。
これからも度々会談があるといいな。

あと成宮くんとこで映画版@DEEPのお話が。
ドラマ版ページとは全然方向性が違うページなのでしょうが、
秋葉原という街の熱さについてだとか、
A-BOYたちが自分の好きなことを貫いてる姿がいいとか、
風間さんも仰ってましたしページを演じる人としては、
そういうところって共通なのかなと興味深く読みました。
しかしドラマも映画もページは原作のキャラを
だいぶ両極端にした感じっぽいなあ...(笑)。

そんなところで。Wはまた後ほど。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazakanonpache.blog3.fc2.com/tb.php/591-2dba730f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。