スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日ののだめ。

2006年12月05日 23:35

ブラームスの1番ということで期待していたのですが、
私の大好きな4楽章のはじめの辺りはカットされていてしょぼん。
しょーがないよなー。コンサートって設定だもんなー。
最初と最後ちょろっとだけじゃないと尺足りないよなー。がく。

とまあ本命はハズレたものの意外なツボどころだったのは、

うなぎ売切れの時にかかっていたのが
アランフェス協奏曲のあの第2楽章
だったことでした。

アランフェスといえば私の中ではまず
ソルトレイクオリンピックでのフィギュアスケート、
本田武史選手の演技が思い出されるのですが、
それがもうすごく高貴で哀愁が漂っていてですね。
フィギュアの演技を観てボロ泣きしたのは
今の時点ではあれが最初で最後だったりする。
それが。その曲がですよ。

「うなぎ売切れ」でかかるのよ。

......どうなのさこのギャップ。

それなのに「うなぎ売切れ」という
あの情けないシチュエーションに
あの曲はなぜああまでもピッタリなのか。

どなたか存じませんが選曲センス抜群です。

それにしてもこのドラマ、
始まる前はキャストこんなにハマるとは
思ってもいなかったんですけどねえ。
もうこのメンバーじゃないと観れない多分(笑)。

ドラマの後のスマスマも観ましたけど、
上野さんも玉木くんも2人とも
ほとんど素なんじゃないかって感じで
だいぶ微笑ましかったです(笑)。

というか今かなり玉木くんが気になってます。
えーと、あ、う、浮気じゃありません(笑)。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。