スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怠惰な情熱をあなたと共に

2007年02月26日 20:51

やっぱりバックナンバー掲載が終わった今日からでしたか。

生田さんみたいに「改とかは付けない」とか言いつつ、
サブタイトルは何か付けてきそうだな
という予感はしていましたが、こりゃあ...(笑)。

壮大というかスターウォーズチックですね。
なのに「こじんまりした連載」ってとこがねえ、もう。
かなり落差があってしょーもない風なのがまたいいんだよね。
うーん。懐かしいよこの感じ。

しかしウェブ担当さん、「身長と同じく」って...(笑)。
肝心の本編はまた例によってくだらない話でしたが(おい)、

いいねえ。怠惰な情熱(笑)。

この脱力感がたまらんて。久々だから余計に。
昔は若い男子がこういう話してると
「アホかこいつ」としか思わなかったのに(ひどい)、
今は微笑ましく見れるというか和んでしまいます。歳か(ぼそ)。

さて。風間さんの妄想の中でキャサリンが
「シュンスケぇ」と風間さんに語りかけてますけど、
風間さんの中では女子っていうのはこういういわゆる、
舌ったらずな喋り方をするもんなんですかね(笑)。

前も萌ちゃん(風間家チワワ)がやっぱり
かぜ気味の風間さんの妄想の中で
そんな喋り方していたわけですけれども。
そこんとこ前から気になってます。
えらくどうでもいいことですいません。

それで。キャサリンが風間さんに嫁いだら、
名前が変になるから何かいい案ないか
とかいうしょーもない幸せな悩みを中断させたのが

電車内でぶつぶつつぶやくおばさん。

こういう時はそっちを向かずに関わらない。
それが東京砂漠を生き抜く術だとおっしゃってますが
それは別に東京じゃなくてもそうなんじゃないでしょうか(笑)。
しかしそこからこれはもしかして、

世の人達を救うためのお経かもしれない

ってとこに発想が向くのが風間さんの
神秘的というか摩訶不思議なところだと思います。
(しかも勝手にそういうことにして己を恥じるところも。)
いやまあ単にどんだけ妄想で生きているんだ
ってだけのことなのかもしれんけど(笑)。

でもおばちゃんは携帯ゲーム機で遊んでただけだったそうで。
そうか、今っておばちゃんでも電車内でそういうので遊ぶ時代なのか。
うえええええ。私もDS持ってますしハマってますけど(笑)、
うーん。流石に電車内では無理だなあ。恥ずかしくて。

と思いつつ読んだら。
そのおばちゃんのおかげで(妄想の中での)問題解決(笑)。

何故風間さんがそのおばちゃんからその結論を得たのか。

考えても分かるわけないよなあ...。
それが風間さんって人なんだもんなあ...、きっと...(笑)。
2期初回から風間ワールド全開で幸せでした、ごちそうさまでした。
しかし「俺でどう?」ってあなた。

アンタがいいのさ!!(←キャサリン宛てですから。)

それにしてもこんなに風間さんに思われるだなんて、
あんたはうらやましい女だよ、キャサリン...(指くわえ)。
(いい歳してやめなさい。)

あ~、でもとうとう始まったと思うと嬉しい~(涙)。

それに最後についでみたいにさりげなく、
かぜ気味の始まりを告げてるのが、
もうすごい、すっごいツボです(ボキャ貧ですいません)。
ぐっと押されてるというより
ぎゅいぎゅい~んと押されてる感じだよ、ツボ(笑)。

ところで今期のかぜ気味は6月までやるんですね。
どうせだったら3日といわず、
誕生日までやってもらいたいところですが。
そして今回は果たして毎日更新なんでしょうか。

明日が楽しみです(鬼)。

なんて言いながらまあ風間さんが毎日更新でも
私の方は多分毎日は更新できないと思いますが。
前回と違ってこれから修羅場なんで...(うぎょー考えたくない)。

あ、そだ。最後に1つ。

1人称が途中まで「僕」で
最後の方だけ「俺」に変わってる

ってとこにもかなりキてます(笑)。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。