スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッチャー投げました。ストライク!の後のガーター

2007年04月01日 22:59

親に貰った身体だからって古風だなあ
と思ったらただの言い訳かよっていう(笑)。

確かコンタクト嫌がってたのも、
目に異物を入れるのが怖いから
とかじゃなかったでしたっけ、風間さん。

絶叫マシンとかは得意なのに
そっち系はダメなんですね。
結構ヘタレです(おい)。

まあそこがまたかわいいんですが。
(今日もしっかり骨抜かれています。)

ただ、
イヤリングという言葉を聞かんって言い方に、
そこはかとなくおっさんのかほり。

それにしても風間さんがピアスだとか。
ましてやタトゥーだとか。
とても想像できないのですが(笑)。

私にとやかく言う権利がないのは重々承知しておりますが、
風間さんはあんまりゴテゴテ飾り物とかなしで
生身で勝負した方がよほど似合ってると思いますよ。
ほら。役者は心に化粧するもんだそうですから!ねえ(笑)。

人にヘタレとか言っておいて実は私も
同じ理由でピアスの穴を開けたことがありません。
可愛いの見つけるとやってみたいなとは思うんですが。
どうしてもコワイからヤなんですねえ。

しかもそれに輪をかけてぐうたらなので、
消毒とか事後処理を怠ってまずいことになりそうで(笑)。
まあ多分一生開けないでしょう。

話変わって。
ウルルンは総集編だとのことで、
風間さん映るかなあと一応は録画しつつ、
裏のN響アワーを観ていました。

やっぱりボレロかっこいい!
何より皆さん演奏楽しそうで。
ホルンは大変そうでしたけど。

でもあんないい曲だったら気分いいよなそりゃあ。
同じ旋律をパターン変えて繰り返してるだけなのに、
どうしてあんなにいい曲なんでしょうね、ボレロって。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazakanonpache.blog3.fc2.com/tb.php/771-71f6cdc3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。