スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマってます。

2007年04月30日 11:59

romejuli_banner.jpg


相変わらず、いまだかつてないほどハマっております。
どのぐらいかっていうと、

7月に出るDVD第1巻(初回限定版)を予約してしまった

ぐらいです。
大したことないようですがすごいことです、これ。
なぜなら私が今まで買ったDVDっていったら、

風間絡みか女王の教室

しかないんですから。
(そのラインナップもどうよっていう。)
アニメは長年観てるケロロすら買わずに録画で済ましてるのに。
ああ、初めてアニメDVDに手を出してしまった......。

もともと原案が好きですからねー。
ただの変な萌えアニメとかになってたらどうしよう
とか思ってましたが丁寧に作られていてよかったです。

OPはあの"You raise me up"のカバーだし、
映像もすごくいいんでめちゃめちゃリピートしてます。
特に中盤からドラマチックでいいです。
EDも少数派だろうけど私はあれはあれで合ってると思います。
でもOPもEDも観てるとどうにも
ジュリエットが死にそうな予感がヒシヒシと。
そしてロミオは生き残りそうな気がしてくる。
うーん、実際はどうなるんだろう。

そう、原案というだけあって
お話はかなりのオリジナルですけど、
これだけの世界観があればむしろその方がいいなと。
空中都市とかファンタジー入ってるのも嬉しい。

その辺の少女漫画顔負けの王道ラブストーリー
ですし、ええもう、毎回赤面させられてます。
だってこの2人がたまらんぐらい初々しい。
下世話なワタクシはウハウハ大喜びです(おい)。
目が潤むとか頬を染めるってのもあるけど何といっても、
吐息とか息をのむとかの息遣いで恋心を表現ていうのがね。
いいですねえ......(ため息)。
主役のおふたり、いいお仕事されてます(笑)。

そして水島さんのロミオ声には相当やられている(白状)。

原案のロミオは直前まで別の女性が好きだったのに、
ジュリエットに出会った途端に、
「そんな女忘れた!」みたいなところとかイヤなんですけど(笑)、
(いやそれだけ激しく恋に落ちた描写なのは分かるのよ)
こっちのロミオはとにかくまだ純粋で優しいし、
ある程度落ちついてて気品があっていいですね。
そんなロミオに水島さんの声がすごいはまっててたまらん。
ああこれからの話が楽しみ(笑)。

ただ現時点ではロミオはまだ父上には逆らえないお坊ちゃんだし、
ジュリエットも無鉄砲で考え浅いお嬢さんですし。
今回のアニメは恋愛だけでなく革命劇の要素なんかもあって、
愛し合いながらも剣を交えて戦わなければならなかったり、
その中で両家お互いにいろんな人と
関わりを持つこともあるでしょうし、
そういう過程を経て登場人物たちがどう成長していくのか
というのが私としては1番のみどころだったりします。

原案と同じく人間ドラマを期待してますので
作り手の皆様どうぞよろしくお願いします。

こっからネタバレなので未放送地域の皆さんはご用心。
(気に入った作品が地元局制作で全国最速放映とはありがたやー。)




まあしかし4話はすごかった。
これはいいのかっと思った(笑)。
水曜深夜に録画したのを楽しみで仕方なくて
木曜朝に会社行く前に観ようと思ったんだけど、
Bパートは帰ってきてからにしといてほんとによかった(笑)。

さっきまで一緒にいたオーディーンが
扉を開けたらいきなりジュリエットになってて、
鳩が豆鉄砲くらったみたいな顔と声のロミオに笑いました。
あれはビックリするよな......(笑)。
ジュリエットがあんなカッコでもそれどころではありません。

そしてそこで終わるか!っていう(笑)。
期待が高まるところですが(おい)、
多分あのロミオさんですから
大方の視聴者の下世話な期待を裏切って
何もないまま別れるのが妥当な線かと思ってます。
お楽しみはもっと後ということで(え)。

正直ここんとこはほんとはなんかもっと
ハジけきった感想を書きたかったりするのですが、
本気で引かれそうなので私の胸だけに留めておくことにします(笑)。

他ではロミオがモンタギューの名を持つことに対し、
「たとえこの花に名前がなくても甘い香りに変わりはないのに」
と苦悩するジュリエットのセリフには叫びました(笑)。
ほぼオリジナルなのに原案のセリフをちゃんと
チラッと使ってくるだなんてところにもシビれます。

来週はジュリエットが赤い旋風関係でツラそうですね。
これできっと自分の立場を自覚するんだろうなあ。
家と仲間、そしてネオ・ヴェローナの民衆たちのこと。
その時ロミオとの関係はどうなっていくのか。楽しみです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。