スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題バトン

2007年07月02日 22:57

風間帳。のつうさんから頂いたバトンをやってみました。
■いつからあなたはこの方が好きなんですか?

金八先生第5シリーズをたまたま見て。
当時のドラマがつまんないのばっかで、
というかおんなじよーなのばかりで
なんか飽きた......、とか思ってたところに学園ドラマ。
新鮮じゃないすか。とチャンネルを合わせたところ、

「何だこの子は!」

と雷に打たれました(笑)。
あの何気ないチャンネル合わせがまさかこんなことになるとは......。
ああ人生って分からないものですね。

でも完全にオチたなとハッキリと自覚したのは
健ちゃん自室でのソーラン節シーン(笑)。

そしてその後、
メイン生徒張ってて大変でしょ?
みたいなことを訊かれたとあるインタビューで、
全然辛くないしそれどころかすごい楽しい
というようなことを言っててその男前さにどっぷり惚れました(笑)。


■この方の魅力について話してください。

改めて魅力と言われると難しいんですけれど、
カツ丼薦められても「あえて」カツサンドにいき、
しかもその後カツ丼も食っちゃう。
みたいなところでしょうか(笑)。

そう、掴めるようで全く掴めない、というところ。
1人の人を応援する期間としては私にしては
これでも長い方なんですけどほんと全然掴めないこの人(笑)。
ぱっと見普通にいそうな感じにダマされるんだけど、
でもほんとは周りにそうそういないんですよねこんな人。


■この方の周りの人に一日なれます。誰になって何をする?

風間さんは遠くから鑑賞する対象だというふうに
もう頭で固定されてるんでそういう視点で考えたことがないですね。
よってこの質問がいちばん難しいかも。

風間のお姉さんになって干渉(鑑賞ではなく)しまくり、
いっぺん弟にウザがられてみたいとかいう訳の分からない欲求

が何故かあるにはあるのですがなんかそれも近過ぎてちょっとヤだし(笑)。
あ、萌ちゃんにはちょっとなりたいかも(でも人じゃないか)。

やっぱり今だったら演舞城のスタッフさんになって、
オンステージでは見られない風間さんの
役者としての顔や取り組み方を間近で見てみたいかなと思います。
やっぱお芝居の仕事してる風間さんが好きなので。


■この方のイメージソングは?

なんだろう......(笑)。

役としてのイメージソングはありますけど。
健ちゃんだったら「ガラスの少年」とか「アメージンググレース」とか。
龍の子だったら「イエローマン星の王子様」とかね。
でも風間さん本人っていったら思いつかない......。
ミスチルとか「お料理大行進」とかは風間さんが好きってだけだしな(笑)。

魅力のところでも書きましたが、
やっぱりいまだに掴めない人なんで
これといった「ピッタリはまる!」みたいな曲ってないかなあ。


■この方のイメージカラーは?

イメージソングだとある程度
詳細なイメージが必要な気がするので
掴みやすいようで掴み辛い風間さんに
ってのは難しい質問だなあと思うのですが(笑)、
色ぐらいの大まかな感じでいいなら答えられそう。
ってことで勝手に時期で分けてみます。


ちびジュニア時代→黄色

何故か黄色い衣装着て踊ってたイメージが強いのと、
3人組だと黄色ポジションぽいなあと思ったのと、
とにかく元気いっぱいって感じがしたので。
ビタミンカラー?(笑)


10代後半時代→紫

なんか 妙 な 色 気 があった時代だから(笑)。←え?


現在→青とか緑の寒色系。

随分と落ち着いてきたように感じるから(笑)。
と見せかけて中身は熱いとかはありそうだけど。
でも名前のイメージとか頭の回転早くて行動も素早いとか、
ちょっと(表向き)爽やか系なとこなんかからも
そういう感じがします。


■この方に合う季節は?

その時によって違う感じがします。
春夏秋冬全て持ってる人だと思う。
でも初夏生まれだからなのか
初夏の風みたいなイメージが私の中では強いです。
逆に何かを閉じこめていそうな真冬な感じもありますが。
って何が言いたいんだか分からなくなってきました。
ああほんと難しいですわこの人......(笑)。


■最後に一言。

多分「一言」じゃ足りませんけど(笑)。

なかなか掴みきれない風間さんが、
まだまだこちらに見せずに無意識に、
あるいは意識的にしまってる部分、
風間さんがその中に秘めてるそれこそいろんな可能性を、
これからも見続けていけたらなあと思っています。つまり......、

もっとはっちゃけてみてもいいのでは。

ということだろうか(笑)。
あ、「風間さんへの一言」みたいに書いてますが
これってひょっとして「バトンやり終えての一言」ですかね。
......まあいいや(おい)。


■最後に聞いてみたい5人。(お題つき)

すいません。
どなたに回したらご迷惑でないか
よく分からないのでアンカーということで。
よろしければどなたかお持ち帰り下さいませ。
(もちろんお題は「風間俊介」で。)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。