スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しくネタバレな雑誌感想。

2004年09月07日 00:16

新しいお仕事、思ったよりは大変じゃなさそうでホッとしました。
と言ってもまだ数は全然こなせないんですけど。
まあ初日だし、ぼちぼち頑張っていこうと思います。

それでウッカリ忘れて帰るところでしたが、
雑誌どもの発売日でしたので本屋へ寄りました。
結局お買い上げしたのはWとDです。
以下感想。

P(いつものことながら立ち読み)

・ハセと2ショなのでそこだけで少し迷いました。

・しかし...、そういう狙いの写真なのは分かるけど
 何かボヤけてるのはあまり買う気がしません。

・そしてどうにもツラそうな体勢のポーズすね。

・前髪長いなあ。イヤ、悪いってんじゃなくて、
 今自分も前髪長くて切りたくてたまらないので気になるだけなんですが(笑)。

・先月の雑誌で昔は春や秋が好きだと言っていたその理由が判明。
 こちらが思ってたのとはまた全然違ってて面白い。
 ダルそうに見せるのがカッコいいような気がしてたからって、
 確かにそんな風潮はあったような。

・若さは気の持ちようみたいな話に何となく反省してみる(私が)。

・酔っ払った知り合いの役者さんに「かざま~」と声をかけられて
 この人ダメだなあと思ったけど憎めないみたいな言い方してましたが、
 たまにこの人(風間)って一体何歳なんだろうという発言するよなあ(笑)。


D

・これも買おうかどうしようか迷った。

・しかしあまりに自然で何の変哲もないポーズ
 ほとんど作ってない感じの微笑に負けた。

・まあとりあえず白くて可愛い。

・お気に入りの場所について。
 横浜ですか。ああ、好きそう...(笑)。
 そういうところ実に期待を裏切らないね。

・どうでもいいけど
 ビバ!って言葉もよっぽど好きなんですね。

・赤レンガ倉庫ねえ、行ったことないからコメントしようがないですが
 そんなにいいなら行ってみようかな、1人で(ボソ)。

・ラスベガスについて。すごいっていうか...。うん。(言葉にならない)

・地元話。海抜0mですか。くれぐれも無事でいて下さい。

・ポエム。本人の解説を読まないと全然違った意味にも取れちゃうような。
 それはともかく自ら、
 俺のポエムは基本的に全て妄想ですとか言っちゃう辺りが
 風間さんの風間さんたる所以かもしれない(笑)。
 そして落ち込んでる人がこれを読んで元気になってくれるとうれしい
 という言葉が何故かちょっと染みてきます。←風間病が重症のようです


W

・静止画の風間さんにはあまり魅力を感じない方なのですが
 これにはもうかなり心臓つかまれたね。

・ヒョロイ(ジェネジャンにて本人談)風間にボクシンググローブだなんて
 ミスマッチこの上ないような気がするのに...、何じゃこれ。
 このサンドバッグ狙ってる表情とか...、
 
 まったく素晴らしいったらないんですけど!!

・そして1番でかい写真なんて大人の色気ですよ。
 何これ何これっ!←興奮し過ぎだ
 ちょっと違う人みたいって気すらします。

・上2つのちっちゃい写真もなかなかです。
 正直引き伸ばしたい。

・初舞台はプレゾンで坂本くんに松葉杖を持っていく役。
 ああ、あの大役って言ってた(@去年のプレゾンにて)ヤツのことですね。
 きっとその頃は小さくて可愛らしかったんだろうに、
 それが今やこんな大人の男風写真とか撮っちゃうんだからね。←しつこい
 あ、でも今でも小さいし可愛いとこは可愛いですね。
 ...何か、こんな骨抜きにされた自分がちょっとイヤになってくるな。

・自分のお芝居のことはよく分かっていらっしゃるようです(笑)。
 力入りがちだけど『アメリカ』では逆に力抜いた芝居もできて新発見だった
 みたいなことを語ってます。確かにあれはいいもんなあ。

・岸谷さんのお言葉が...。よかったですね。嬉しいなあ。
 私が嬉しがるのも何だかヘンな話ですが。

・生田にやって欲しい役。
 視点がどうも生田ファン的な気がして仕方ないんですが気のせい?(笑)

・生田さんの風間コメント。
 やっぱり誰が見てもそうですよね...。
 芝居好き好きオーラ出てるもんね。出過ぎってぐらい(笑)。
 そんな生田さんが風間にやって欲しい役は
 全面的にいい人らしいです。全面的に賛成です(笑)。

・すごくお人よしなのも見てみたいんだよなあ。
 ええと、主人公の親友でお調子者だけどイイヤツみたいなのとか。
 あ、そういえばこういうのって吾一で経験済みだっけ...?(笑)
 まあ、何の裏もない普通の人っていうのも見てみたいですね。

・番外編。
 生田さんの連載によると演技者DVDには
 放送時の役になりきってのインタビューとは違う
 メイキングも入っているらしいです。やったー!!
 あまりに嬉しすぎて思わず本屋で叫ぶところでした。
 大根さん信じて予約して良かった...。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazakanonpache.blog3.fc2.com/tb.php/955-e7626b01
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。